アプリオリな体験 アイノベックス株式会社
事業プロフィール

1992年 新たなプロジェクトを開始。
1995年 金属微粒子を用いた技術について研究・開発を始める。
1999年 6月「超微細金属粒子の製造及びその他用途研究開発」が
中小企業の創造的事業活動促進に関する臨時措置法に基づき、東京都知事より事業認定され、
同年9月、「金属コロイドの製造方およびその方法によって製造された金属コロイド」の国際特許を申請。
(その後、日本も含め世界12カ国で製法特許を獲得。)
また、東京都中小企業振興公社より平成12年度新製品・新技術開発助成事業に認定される。

製品としてアイノベックス社製の白金コロイドを原料とした飲料が、東京都知事より「清涼飲料水」として初めて許可される。
また、アイノベックス社製の白金コロイドが、白金を使用した化粧品原料としてはじめて、米国化粧品工業会(CTFA)でINCI登録を受けた。

アイノベックス社は白金コロイド開発のパイオニア企業としてプラチナ飲料〈sai〉をグループ会社崙堂株式会社より販売。
10万人以上の方々に70万本以上愛飲され、高い評価を得ている。
また、化粧品原材料に関して代理店を通じ日本をはじめヨーロッパ有名ブランドに原材料供給し、アンチエイジングの新素材として注目されている。未だ解明されない多くの可能性を秘めた白金コロイドは、現在の「飲む白金・塗る白金」から、さらに多くの効果解明に期待がかかっている。

平成16年本社工場を静岡県伊豆市に移転、より多くの方々へより安全な製品をお届け出来る環境を整えた。

  • 製品紹介
  • 特許取得
  • 安全性試験結果
  • 会社案内・沿革
ニュース
ニュース一覧
ナノプラチナ飲料とスキンケアのsaiCA